'19みさきGC第11戦    2019.11.10
石井レイ選手念願の初優勝!

ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で台風ラッシュが過ぎた11月10日<'19みさきGC第11戦>が開催され、地元山梨の精鋭7名、11台が集結! 時計回り超絶テクニカルコースでデットヒートを展開しまた。



レースは1/10ツーリングカー・シニアクラスと1/12レーシングクラス、1/10フォーミュラクラスの3クラス全て電動にて、1/12レーシングは予選8分2R決勝8分1R 、他2クラスは予選5分2R決勝5分1Rで行われました。

まず、ツーリング・シニアクラスは予選2R19周の好タイムで小学6年生の土屋みなと選手が初のポールポジション獲得! ポールポジションみなと選手素晴らしいスタートからトップに立つがスタート1分過ぎ自力に優る選手に抜かれ順位を落とす!
4番手スタート石井レイ選手がトップに立と矢崎光選手を押さえ20周を果たし石井レイ選手が念願の初優勝! 準優勝は矢崎光選手、3位は諦めず走った土屋みなと選手でした。
  
1/12レーシングクラスは予選2R37周の好タイムで芦澤真選手が今季5度目のTQ獲得! ポールポジション芦澤真選手、慎重なスタートからトップに立と、素晴らしいラップタイムを続け芦澤真選手が37周のコースレコードに迫る好タイムで今シリーズV5を果たした。 準優勝は岡敏晴選手でした。
 
1/10フォーミュラクラスは予選2R23周のコースレコードを叩き出した矢崎光選手が今シリーズ2度目のTQ奪取!ポールポジション矢崎光選手ロケットタートからトップに立が11周目チョイミス!激しく追い上げる芦澤真選手がトップを奪うと好ラップを重ね22周でゴール! 芦澤真選手、今シリーズV3を果たした。
準優勝は矢崎光選手、3位は石井謙一選手でした。


ツーリングシニアクラス。決勝アメインの様子。


1/12レーシングクラス。決勝Aメインの様子。


1/10フォーミュラクラス。決勝Aメインの様子。


<レース結果>

 詳細結果はこちら →   
ツーリングシニアクラス。左から1位、2位、3位の選手。

 詳細結果はこちら →   
1/12レーシングクラス。左から1位、2位、3位の選手。

 詳細結果はこちら →   
1/10フォーミュラクラス。左から1位、2位、3位の選手。