'19みさきGC第5戦       2019.5.12
山本選手ツーリング・シニア今季V2!

ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で五月晴れの5月12日<'19みさきGC第5戦>が開催され、地元山梨の精鋭12名、21台が大集結! 
時計回り超絶テクニカルコースで大熱戦を展開しまた。



レースは1/10ツーリングカー・シニアクラスと1/12レーシングクラス、1/10フォーミュラクラスの3クラス全て電動にて、1/12レーシングは予選8分2R決勝8分1R 、他2クラスは予選5分2R決勝5分1Rで行われました。

まず、ツーリング・シニアクラスはミニサイズのワンメイクとなりコミカルな動きで人気沸騰! 予選2R19周の好タイムで山本和博選手が今季2度目のポールポジション奪取!
ポールポジション山本和博選手絶妙なスタートからトップに立つと快調にラップを重ね、他車を寄せ付けず、自身持つの19周のコースレコードを更新しポートゥウインで今季V2!
準優勝は斉藤昌幸選手、3位は芦澤真選手でした。
  
1/12レーシングクラスは予選2R37周の好タイムで近藤修平選手が初のTQ獲得!
ポールポジション近藤選手慎重なスタートからインフィールドにアプローチするも他車と絡み最後尾へ!2番グリッド芦澤真選手トップ浮上したが9周目3番グリッドより追い上げた長田圭司選手がトップに立と正確無比のラップを最後まで続ける激走で37周のコースレコードを樹立し長田圭司選手が今シリーズ初優勝を果たした。
準優勝は芦澤真選手、3位は藤原隆英選手でした。
 
1/10フォーミュラクラスは予選1R23周のコースレコードで矢崎光選手がの初TQ!
ポールポジション矢崎光選手素晴らしいロケットタートからトップに立と3番グリッドから激しく追い上げる芦澤真選手を押さえ矢崎光選手がポートゥフィニッシュで今シリーズ初優勝! 準優勝は芦澤真選手、3位は中楯けいじ選手でした。


ツーリングシニアクラス。決勝Aメインの様子。



1/12レーシングクラス。決勝Aメインの様子。



1/10フォーミュラクラス。決勝Aメインの様子。


<レース結果>

 詳細結果はこちら →   
ツーリングシニアクラス。左から1位、2位、3位の選手。

 詳細結果はこちら →   
1/12レーシングクラス。左から1位、2位、3位の選手。

 詳細結果はこちら →   
1/10フォーミュラクラス。左から1位、2位、3位の選手。