'18みさきGC最終戦     2018.12.9
芦澤真選手 2クラス制覇!

ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で12月9日<'18みさきGC最終戦>が開催され、地元山梨の熱烈マニア6名、11台が大集結! 
反時計回り超テクニカルコースで大熱戦を展開しまた。



レースは1/12レーシングクラス、フレッシュマンクラス、1/10フォーミュラクラスの3クラス全て電動にて、1/12レーシングは予選8分2R決勝8分1R、他2クラスは予選5分2R決勝5分1Rで行われました。
  
まず、1/12レーシングクラスは予選2R39周の好タイムで芦澤真選手が2度目のTQ獲得!
芦澤真選手ポールポジションよりロケットスタートを決め安定した好ラップを重ね、8分間1度もトップを譲らず40周の好タイムで2度目の優勝!
準優勝は村松幸仁選手、3位は山本和博選手でした。
 
フレッシュマンクラスは予選1R村松利彦選手が19周の好タイムで初ポール奪取!
村松利彦選手ポールポジションより絶妙なスタート!
追い上げる村松幸仁選手を押さえ、19周を果たした村松利彦選手が初優勝を飾った。 
準優勝は村松幸仁選手、3位は村松竜選手が入賞しました。

1/10フォーミュラクラスは予選2R芦澤真選手が24周の好タイムで2度目のTQ獲得!
芦澤選手ポールポジションから素晴らしいスタートを決め正確なラップで他車を圧倒!
芦澤真選手2度目の優勝と2クラス制覇を果たした。
準優勝は村松竜選手、3位は村松利彦選手でした。

1/12レーシングクラス、決勝Aメインの様子

フレッシュマンクラス、決勝Aメインの様子

フォーミュラクラス、決勝Aメインの様子


<レース結果>

 詳細結果はこちら →   
1/12レーシングクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら →   
フレッシュマンクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら →   
フォーミュラクラス、左から1位、2位、3位の選手