'18みさきGC第4戦      2018.4.8
芦澤選手2クラス初優勝!

ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で桃の花満開の4月8日<'18みさきGC第4戦>が開催され、地元山梨の熱烈マニア9名、15台が大集結! 
反時計回り超テクニカルコースでデットヒートを繰り広げました。

レースは1/10ツーリングカー・スポーツクラス&ストッククラスと1/12レーシングクラス、1/10フォーミュラクラスの4クラス全て電動にて、1/12レーシングは予選8分2R決勝8分1R、他3クラスは予選5分2R決勝5分1Rで行われました。


まず、ツーリング・スポーツクラスは予選2R斉藤隆選手が26周の好タイムで3連続TQ奪取!
2番手大堀秀彦選手、3番手藤原隆英選手、4番手青柳嘉一選手で注目の決勝スタート!
ポール斉藤隆選手ロケットスタートを決めトップに立つと安定した正確なラップ重ね4番グリッドから必死で追い上げる青柳選手を押さえ斉藤隆選手が3連続優勝を果たした。 
準優勝は青柳選手、3位には大堀選手が入賞した!
  
1/12レーシングクラスは予選2R芦澤真選手が40周の好タイムで初のポールポジション獲得!
2番手近藤修平選手、3番手岡敏晴選手で8分間の決勝スタート!
芦澤選手ポールポジションから好スタートを決めトップに立つと安定したラップを最後まで連発!芦澤選手が全車をラップする40周の圧勝で初優勝!
準優勝は岡選手、3位は近藤選手でした。
 
ツーリング・ストッククラスは予選1R斉藤隆選手が26周の好タイムで2連続TQ奪取! 
2番手藤原隆英選手、3番手大堀秀彦選手、4番手漆原俊選手で注目の決勝スタート!
ポール斉藤隆選手スタート失敗! 好スタートを決めた3番手スタート大堀選手がトップに立つと粘り強い走りで他車を押さえきり大堀秀彦選手が2度目の優勝!
準優勝は斉藤選手、3位は漆原選手が入賞しました、

1/10フォーミュラクラスは予選2R芦澤真選手が25周の好タイムで初のポール獲得!
ポール芦澤選手絶妙なスタートからトップに立つと正確なラップを刻み2番手石井選手をラップする快走で芦澤選手が2クラス初優勝を達成! 準優勝は石井選手でした。


ツーリングスポーツクラス、決勝Aメインの様子


1/12レーシングクラス、決勝Aメインの様子


ツーリングストッククラス、決勝Aメインの様子


1/10フォーミュラクラス、決勝Aメインの様子


<レース結果>

 詳細結果はこちら →   
ツーリングスポーツクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら →   
1/12レーシングクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら →   
ツーリングストッククラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら →   
1/10フォーミュラクラス、左から1位、2位の選手