'17みさきGC第2戦    2017.2.12
保坂斉選手(フォーミュラ)悲願の初優勝!

ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で寒い寒い2月12日<'17みさきGC第2戦>が開催され長野、地元山梨の熱烈マニア14名、15台が大集結!
時計回り超テクニカルNewコースレイアウトで寒さを吹き飛ばす大熱戦を展開しました。



レースは1/10ツーリングカー・スポーツクラスと1/10フォーミュラクラス、1/12レーシングクラス、フレッシュマンクラスの4クラス全て電動にて、1/12レーシングは予選5分2R決勝8分1R、フレッシュマンクラスは予選3分2R決勝5分1R、他2クラスは予選5分2R決勝5分1Rで行われました。

まず、ツーリング・スポーツクラスは予選2R村山弥選手が唯一26周の好タイムでポール獲得!
2番手青柳嘉一選手、3番手大堀秀彦選手、4番手村山力選手で決勝スタート!
ポール村山弥選手絶妙なスタートからトップに立つと好ラップを連発!
コースレコードを更新して村山弥選手が連続優勝を果たした。 
準優勝は青柳嘉一選手、3位には大堀秀彦選手が入賞!
  
1/12レーシングクラスは予選2R村山弥選手が26周の好タイムでポールポジション奪取!
2番手飯塚浩選手、3番手岡敏晴で三つ巴の8分間の決勝スタート!
村山弥選手ポールポジションからロケットスタートを決めトップに立つが12周目の痛恨のコントロールミス、2番手スタート飯塚浩選手がトップを奪うと快調に好ラップを続け追い上げる村山弥選手を押さえ飯塚浩選手が今季初優勝! 準優勝は村山弥選手、3位は岡敏晴選手でした。

本年より新設のフレッシュマンクラスは予選1R秋山尚輝選手が12周の好タイムでTQ獲得!
2番手有賀悠選手、3番手鮎沢選手で5分間の決勝スタート!
ポール秋山尚輝選手丁寧なタートからトップに立つと好ラップを続け他車を寄せ付けず小学6年生秋山尚輝選手がコースレコードを叩き出し連続優勝を飾った。 
準優勝は鮎沢選手、3位には小学5年生有賀悠選手が入賞しました。
 
1/10フォーミュラクラスは予選1R矢崎光選手が24周で連続ポールポジション奪取!
2番手石井謙一選手、3番手保坂斉選手、4番手樋口雄三選手で注目の決勝スタート!
ポール矢崎光選手素晴らしいタートからトップに立つが16周目上位2車クラッシュ!
3番手スタート保坂斉選手がスリ抜けトップ浮上!必死で追い上げる矢崎光選手を僅差で押さえ保坂斉選手が悲願の今シリーズ初優勝! 
準優勝は矢崎光選手、3位は石井謙一選手が入賞!


ツーリングスポーツクラス、決勝Aメインの様子


1/12レーシングクラス、決勝Aメインの様子


フレッシュマンクラス、決勝Aメインの様子


フォーミュラクラス、決勝Aメインの様子


<ケース結果>

 詳細結果はこちら →   
ツーリングスポーツクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら →   
1/12レーシングクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら →   
フレッシュマンクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら →   
フォーミュラクラス、左から1位、2位、3位の選手