'16みさきGC第4戦    2016.4.10
石井謙一選手(Formula)念願の初V! 

 ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で桃の花満開の4月10日<'16みさきGC第4戦>が開催され長野、静岡、地元山梨の熱烈マニア21名、35台が大集結!
超テクニカルコースで、デットヒートを繰り広げました。



レースは1/10ツーリングカー・スポーツクラスと1/12GTクラス、1/10フォーミュラクラス、1/12レーシングクラスの4クラス全て電動にて、1/12レーシングと1/12GTクラスは予選5分2R決勝8分1R、他2クラスは予選5分2R決勝5分1Rで行われました。

まず、1/12GTクラスは予選2R桐山健次選手が22周の好タイムで今季2度目のポール奪取!
2番手斎藤隆選手、3番手高橋豪選手、4番手飯塚浩選手で8分間の決勝スタート!
ポール桐山選手素晴らしいスタートからトップに立つが15周目のチョイミスを2番手スタートの斎藤隆選手が逃さずトップに立つと好ラップを重ねレース中盤より激しく追い上げる高橋豪選手を僅差で押さえ35周のコースレコードで今シリーズ初優勝を飾った。 
準優勝は高橋豪選手、3位には桐山健次選手が入賞! Bメインは岡敏晴選手が制した。

ツーリング・スポーツクラスは予選2R斉藤隆選手が唯一27周の好タイムで2度目のTQ獲得!2番手村山弥選手、3番手桐山健次選手、4番手高橋豪選手で決勝スタート!
ポール斉藤隆選手ロケットスタートを決めるが3周目2番手スタート村山弥選手がトップ踊り出し斉藤隆選手とのバトルを制し終盤激しく追い上げる桐山選手を押さえ村山弥選手が今季3連続優勝を果たした。 準優勝は桐山健次選手、3位高橋豪は選手が入賞した。
  
1/12レーシングクラスは予選2R中村直裕選手が27周の好タイムで初ポールポジション奪取!
2番手矢崎光選手、3番手飯塚浩村山弥選手、4番手村山弥選手で8分間の決勝スタート!
中村選手ポールポジションから素晴らしいスタートを決めトップ爆走!しかしレース終盤2番手スタート矢崎光選手が撃追!テールトゥノーズの目の離せないデットヒ-トを中村直裕選手が僅差で押さえ42周のコースレコードを叩き出し今シリーズV2をポールトゥウインで飾った。 
準優勝は矢崎光選手、3位には飯塚浩選手が入賞!
 
1/10フォーミュラクラスは齋藤昌幸選手が予選2R25周の好タイムで初のポール獲得!
2番手渡辺正人選手、3番手矢崎光選手、4番手江口倫史選手で注目の決勝スタート!
ポール齋藤昌幸選手絶妙なスタートからトップに立つが12周目トラブルから後退!ペースが上がらないトップグループを押さえ5番手スタートの石井謙一選手が念願の初優勝を果たした。
準優勝は江口倫史選手、3位は渡辺正人選手が入賞しました。

レース終了後は<ホビーショップみさき>より豪華賞品の大抽選会に大歓声!    
嬉しい楽しい1日を過ごしました。


1/12GTクラス、決勝Aメインの様子


ツーリングスポーツクラス、決勝Aメインの様子


1/12レーシングクラス、決勝Aメインの様子


1/10フォーミュラクラス、決勝Aメインの様子


レース終了後のお楽しみ抽選会の様子


<レース結果>

 詳細結果はこちら →   
1/12GTクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら →   
ツーリングスポーツクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら →   
1/12レーシングクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら →   
1/10フォーミュラクラス、左から1位、2位、3位の選手