’13みさきGC第11戦   2013.11.17
中村直裕選手(1/12R)念願の初優勝! 

 ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で小春日和の11月17日<’13みさきGC第11戦>が開催され長野、地元山梨の熱烈なRCマニア20名、34台が参加!
 晩秋快晴のもとデットヒートを展開しまた。



 レースは1/10ツーリングカーによるスポーツクラスと48Tクラスに1/12GTクラス、1/10フォーミュラクラス、1/12レーシングの5クラス全て電動にて、1/12レーシングのみ予選8分2R決勝8分1R、他3クラスは予選5分2R決勝5分1Rで行われました。
 まず1/12GTクラスは予選2R22周の好タイムを叩き出した高橋豪選手が今シリーズ7度目のTQ獲得!
 2番手矢崎光選手、3番手飯塚浩選手、4番手石井謙一選手で決勝スタート!
ポール高橋豪選手好スタートを決めトップ快走!
 レース中盤より矢崎光選手が終始テールトゥノーズ、サイドバイサイドでプレッシャーをかける目の離せないレースとなったが最終回この2車がクラッシュ!この間に3番手走行の飯塚浩選手がゴール!飯塚浩選手が今シリーズ3度目の優勝を果たした!
 準優勝は高橋豪選手、3位に矢崎光選手が入賞した。
 
 ツーリングカー・スポーツクラスは漆原俊選手が予選2R唯一26周の好タイムで今季2度目のポールポジション奪取! 2番手高橋豪選手、3番手斎藤隆選手、4番手青柳嘉一選手で注目の決勝スタート!
 ポール漆原俊選手ロケットスタートを決めトップに立つが2周目のインフィールドのゴタゴタクラッシュに巻き込まれ最下位転落!3番手スタート斎藤隆選手がすり抜けトップに立つと快調に好ラップを重ね斎藤隆選手が今季V3! 
 準優勝は最下位から這い上がった漆原俊選手、3位は高橋豪選手が入賞!
 
 1/12レーシングクラスは予選1R矢崎光選手が41周の好タイムで今季8度目のTQ獲得! セカンドグリッド中村直裕選手、3番手長田圭司選手で決勝スタート!
 矢崎光選手ポールポジションから好スタートを決めトップに立つが中村直裕選手が猛追!
 トップ矢崎光選手22周目まさかのコントロールミス!中村直裕選手が念願の優勝を果たした! 準優勝は矢崎光選手、3位は長田圭司選手でした。
 
 ツーリングカー48Tクラスは「ヨコモ」ドリフトパッケージをベースに48TモーターSSタイヤのグリップレースで行われ、今回も石井レイ選手10才)が絶好調!
 決勝では自身のコースレコード塗り替える17周のコースレコード樹立!石井レイ選手今シリーズV6を果たした! 準優勝は田部健太郎選手(7才)、3位は田部ゆか選手でした。
 
1/10フォーミュラクラスは高橋豪選手が予選2R唯一人26周の好タイムで今シリーズ初のポール奪取!
 2番手中村直裕選手、3番手矢崎光選手、4番手保坂斉選手で注目の決勝スタート! 
 高橋豪選手ポールポジションから素早いスタートを決め、トップ爆走!
 他車を寄せ付けず今季V2をポールトゥフィニッシュで飾った!
 準優勝は中村直裕選手、3位は選手が矢崎光入賞しました!
  
レース終了後は<ホビーショップみさき>よりの豪華賞品の大抽選会に大歓声!
嬉しい楽しい素晴らしい1日を過ごしました。


1/12GTクラス、決勝Aメインの様子


ツーリングスポーツクラス、決勝Aメインの様子


1/12レーシングクラス、決勝Aメインの様子


ツーリングカー48Tクラス、決勝Aメインの様子


1/10フォーミュラクラス、決勝Aメインの様子


<レース結果>

 詳細結果はこちら → @ A B
1/12GTクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら → @ A B
ツーリングスポーツクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら → @ A B
1/12レーシングクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら → @ A B
ツーリング48Tクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら → @ A B
1/10フォーミュラクラス、左から1位、2位、3位の選手