’12みさきGC第10戦   2012.10.14
中村直裕選手(1/12R)驚愕のコースレコードV!

 ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で初秋穏やかな日差しの10月14日<’12みさきGC第10戦>が開催され東京、長野、地元山梨の熱烈なRCマニア21名、33台が参加!左回り超々テクニカルコースで、ビッグゲスト「近藤科学の近藤会長」の来訪を受け全クラスにいつもより熱い熱いデットヒートを繰り広げました。



 レースは1/10ツーリングカーによるスポーツクラスと48Tクラスに1/12GTクラス1/10F1クラス、1/12レーシングの5クラスで、1/12レーシングのみ予選8分2R決勝8分1R、他4クラスは予選5分2R決勝5分1Rで行われました。

 まず1/12レーシングクラスは予選1Rより村井一磨、中村直裕、矢崎光の3選手が激しくコースレコード連発!ハイレベルなレース展開となりました。
 TQ中村選手、セカンドグリッド矢崎光選手、サードグリッド村井選手で注目の決勝スタート!TQ中村選手完璧なスタートから驚異的な好ラップを連発!
 追いすがる他選手を突き放し従来のコースレコードを2周も上回る驚愕の40周を叩き出し、中村直裕選手が今シリーズ初Vを果たした。
準優勝は村井一磨選手、3位は矢崎光選手なんと京商プラズマの1・2・3フィニッシュでした。
 
1/10F1クラスクラスは矢崎利弘選手が初ポールから好スタート!
しかし4分過ぎよりマシントラブルに見舞われ、3番手スタートの中村直裕選手がトップ立つと必死に食い下がる矢崎利弘選手を僅差でかわし中村直裕選手が今シリーズV2を達成! 
 準優勝は矢崎利弘選手、3位は漆原俊選手が入賞しました。

ツーリングカー・スポーツクラスは予選1Rコースレコードに迫る25周の好タイムで漆原俊選手がポールポジション奪取!
 2番手斉藤隆選手、3番手村山弥選手、4番手矢崎利弘選手で注目の決勝スタート!
 ポール漆原俊選手好スタートを決めたが直後のインフィールドでつまずき2番手スタートの斉藤隆選手がトップを奪うと安定した走りでトップ疾走!斉藤隆選手が圧勝で今季V3!
 準優勝は村山弥選手、3位は漆原俊選手が入賞した! 

 ツーリングカー48Tクラスは「ヨコモ」ドリフトパッケージをベースに48TモーターSSタイヤのグリップレースで行われ、今回も石井レイ選手(9才)が絶好調!決勝でも自身の持つコースレコードを1周上回る17周を叩き出し今シリーズ7度目の優勝を果たした!
 
 1/12GTクラスは予選2R20周の好タイムで高橋豪選手が初ポール獲得!
 セカンドグリッド永野新吾選手、3番手村山力選手、4番手岡敏晴選手で決勝スタート!
 ポール高橋豪選手好スタートから安定したラップを重ねトップ快走!
 追い上げる他車を振り切り高橋豪選手が連続優勝!
 準優勝は村山力選手、3位に永野新吾選手が入賞しました。 

レース終了後は<近藤科学さん>よりの超々豪華賞品の大抽選会に大歓声!
嬉しい楽しい素晴らしい1日を過ごしました。

今年90才を迎える近藤会長にはいつまでもお元気でRC界を牽引いただきたく心よりお願い致します


1/12レーシングクラス、決勝Aメインの様子


F−1クラス、決勝Aメインの様子


ツーリングスポーツクラス、決勝Aメインの様子


ツーリング48Tクラス、決勝Aメインの様子


1/12GTクラス、決勝Aメインの様子







レース終了後のお楽しみ抽選会の様子


<レース結果>

 詳細結果はこちら → @ A B
1/12レーシングクラス、左から1位、2位、3位の選手

  詳細結果はこちら → @ A B
F−1クラス、左から1位、2位、3位の選手

  詳細結果はこちら → @ A B
ツーリングスポーツクラス、左から1位、2位、3位の選手

  詳細結果はこちら → @ A B
ツーリングカー48Tクラス、左から1位、2位、3位の選手

  詳細結果はこちら → @ A B
1/12GTクラス、左から1位、2位、3位の選手