’09みさきGC第7戦       ’09.6.14
大嶋慶太選手(1/12)V2!斉藤隆選手(23T)V5!

 ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で梅雨空の7月12日<’09みさきGC第7戦>が開催され、地元山梨県と長野県の熱烈なRCマニア25名、31台が参加!うっとうしい梅雨雲を吹き飛ばすデットヒートが繰り広げられました。  



 レースは1/12レーシングカークラスと1/10ツーリングカーによる23Tクラスと48Tクラスが行われ、1/12レーシング予選8分2R決勝8分1R、1/10ツーリングカー23T・48Tは予選5分2R決勝5分1Rで行われました。  
まず、1/12レーシングクラスは今回もツーリング23Tクラスとのダブルエントリーがあり予選2Hが組まれ大激戦となったが、予選2R自身の持つ42周のコースレコードに迫る好タイムを叩き出した中村直裕選手が今季2度目のTQ奪取!
 セカンドグリッド大嶋慶太選手、3番手斉藤隆選手、4番グリッド矢崎利弘選手がトップグリッドより決勝スタート!
ポール中村選手スタート失敗!2番手スタート大嶋選手が好スタート決めトップに!
 しかし4周目斉藤隆選手がトップを奪い周回毎トップが入れ替わる目の離せない熾烈なトップ争いが2分過ぎ迄続くが、斉藤選手まさかのコントロールミス!
 トップを奪い返した大嶋選手はクレバーな走りを続け、終盤スタート失敗から驚異の追い上げを見せた中村選手を押さえ、大嶋選手が連続V2を果たした!
 なお準優勝は中村選手、3位は斉藤隆選手が入賞しました。
 
 ツーリングカー48Tクラスは「ヨコモ」ドリフトパッケージをベースに扱いやすい48TモーターにSSタイヤのグリップレース行われ、小学校5年生鈴木晃祐選手、殿岡父子選手の参加もあり、アットホームな楽しいレースとなりました。
決勝グリッドは練習熱心な鈴木選手が初ポール!セカンドグリッド岡選手、3番手殿岡希望選手、4番手土屋信将選手で決勝スタート!
ポール鈴木選手好スタートからトップ爆走!2番手スタート岡選手が終盤激しく追い上げテールトゥノーズで必死に追うが、鈴木選手冷静な走りトップ譲らずゴール!
 小学5年生鈴木選手が念願の初優勝を果たした!
 準優勝は岡選手!3位は土屋選手が入賞した!

 ツーリングカー23Tクラスは予選2R共25周の斉藤隆選手が今季5度目のポール獲得!
 セカンドグリッドは漆原選手、3番グリッド中村直裕選手、4番手矢崎利弘選手がトップグリッドより注目の決勝Aメインスタート! 
 ポール斉藤選手好トスタートからトップ快走!好ラップを重ね、アグレッシブルな走りで他車を圧倒し斉藤選手が4連続優勝で今季5度目の優勝を果たした。
 準優勝は矢崎利弘選手、3位は中村直裕選手が入賞!
             
 レース終了後は<ホビーショップみさき>よりの豪華賞品の大抽選会に大歓声!
 嬉しい楽しい素晴らしい1日を過ごしました。


1/12レーシングクラス、決勝Aメインの様子


ツーリングカー48Tクラス、決勝Aメインの様子


ツーリングカー23Tクラス、決勝Aメインの様子


レース終了後のお楽しみ抽選会の様子


<レース結果>

 詳細結果はこちら → @ A B
1/12レーシングクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら → @ A B
ツーリングカー48Tクラス、左からい、2位、3位の選手。

 詳細結果はこちら → @ A B
ツーリングカー23Tクラス、左から1位、2位、3位の選手