’09みさきGC第1戦        ’09.1.11
今年も強いゾ!大嶋慶太選手!ポールトゥウイン!  

 ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で冷え込みの厳しい1月11日<’09みさきGC第1戦>が開催され、地元山梨の熱烈なRCマニア22名、24台が参加! 大変更された右回りNewレイアウトの超テクニカルコースを果敢にアタック!  
 寒さを吹き飛ばす大熱戦が展開されました。  
 


 レースは1/12レーシングカークラスと1/10ツーリングカーによる23Tクラスと48Tクラスが行われ、1/12レーシング予選8分2R決勝8分1R、1/10ツーリングカー23T・48Tは予選5分2R決勝5分1Rで行われました。  

まず、1/12レーシングクラスは予選2R唯一人38周を果たした大堀秀彦選手がポール獲得!セカンドグリッド斉藤智昭選手、3番手飯塚浩選手で決勝スタート!
ポール大堀選手スタート失敗!2番手スタート斉藤選手トップ浮上!しかし2周目大堀選手斉藤選手のミスをつきテイクオフ!最後までこの2車が周回ごとにトップが入れ替わる目の離せない激しいトップ争いを大堀選手が僅差で斉藤智昭選手を押さえ大堀選手がポールトゥフィニッシュで’09年第1戦を飾った。
なお準優勝は斉藤選手、3位は飯塚選手が入賞!
 
 ツーリングカー48Tクラスは「ヨコモ」ドリフトパッケージをベースに扱いやすい48TモーターにSSタイヤのグリップレース行われ、ゆったりとおおらかな楽しいレースとなりました。
 決勝グリッドはベテラン佐藤学選手がTQ!2番手殿岡パパ選手、3番手岡敏晴選手、4番グリッドより殿岡希望選手がトップグリッドよりスタート!
 ポール佐藤選手好スタートからトップに立つと他者を寄せ付けず快調にラップを重ねゴール!
佐藤選手が今季初V!準優勝は4番手スタートから追い上げた小学生の殿岡希望選手!
3位は殿岡パパ選手が入賞した!

 ツーリングカー23Tクラスクラスは今年よりJMRCA全日本選手権スポーツクラスのレギュレーションに準じ5セル5分のレースとなり、どんな走りになるのか注目!
 昨年より好調を続ける大嶋慶太選手がNewコースレイアウトに即対応!予選2R25周の好タイムを叩き出し叩き出しポールポジション獲得! 
 2番グリッド小沢一幸選手、3番手中村直裕選手、4番手斉藤隆選手がトップグリッドより注目の決勝Aメインスタート! 
 ポール大嶋選手ロケットスタートを決めトップ快走!
 2番グリッドスタート小沢一幸選手が激しく追うが、絶好調大嶋選手は好ラップを重ね、必死に追いすがる小沢一幸選手を押さえ、大嶋慶太選手がポールトゥウインで'09年初戦の優勝を飾った。
 準優勝は小沢一幸選手、3位は6番グリッドより這い上がった矢崎光選手が入賞!
 Bメインは大堀秀彦選手が制した。            
 レース終了後は<ホビーショップみさき>よりの豪華お年玉賞品の大抽選会に大歓声!
 嬉しい楽しい素晴らしい1日を過ごしました。


1/12レーシングクラス、決勝Aメインの様子


ツーリングカー48Tクラス、決勝Aメインの様子


ツーリングカー23Tクラス、決勝Aメインの様子


レース終了後のお楽しみ抽選会の様子


<レース結果>

 詳細結果はこちら → @ A B
ツーリングカー48Tクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら → @ A B
1/12レーシングクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら → @ A B
ツーリングカー23Tクラス、左から1位、2位、3位の選手