’06HPIワークスチャレンジinみさき 06.8.27

 ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で残暑厳しい8月27日<’06HPIワークスチャレンジinみさき>が開催され、「HPI JAPAN」の女性ワークスドライバー 袴田美緒選手をスペシャルゲストに迎え、静岡、地元山梨のRCマニア36名、38台が参加! 残暑を吹き飛ばす迫熱の大熱戦が展開されました。





 レースは1/12レーシングカークラスと1/10ツーリングカーにHPI製30Tモーター使用の
 2種目が行われ、両クラス共予選8分2R決勝8分1Rで行われました。
中村直裕選手!広坂選手を超えた!
 まず1/12レーシングカークラスは9名が久々のレースにデットヒートを展開!
 予選1R山形、清水、長田の3選手がコースレコードに迫る42周を叩き出すが、予選2Rなんと中村直裕選手は4月29日ワールドチャンプ広坂正美選手が記録した43周のコースレコードを0.38秒縮める43周の大記録を打ち立てポール獲得!
 2番グリッドは長田圭司選手、3番手清水孝一選手、4番手山形選手で決勝スタート!
 ポール中村選手はスタート失敗!3番手スタート清水選手が素早く抜け出しトップに、ポール中村選手は即立ち直り2分過ぎには2番手に浮上して清水選手を猛追!テールトゥノーズの大接戦から5分過ぎオーバーテイク!しかし7分過ぎ痛恨のコントロールミス!再び清水選手がトップに立ちゴール!清水孝一選手が念願の初優勝を果たした!
 準優勝は中村選手、3位に長田選手が入賞した。   
 大嶋慶太選手!熱闘!大バトルを制す!
 ツーリングカー30Tクラスは、いつもフレッシュマンクラスで走っている初心者、小中学生も走らせやすいHPI製30Tモーター使用で女性ワークス袴田選手選やエキスパートな選手と一緒に走れるので大喜びの大緊張!
 29選手が栄光のAメイン入りを目指して激闘の予選スタート!
 予選2R絶好調の畑野選手が唯一人41周を果たしてダントツのポール獲得!
 セカンドグリッド中村直裕選手、3番手大嶋慶太選手、4番手小沢一幸選手、5番グリッドから 袴田選手がトップグリッドより注目の決勝スタート! 
 ポール畑野選手ロケットスタートを決めトップに立つが3番手スタート大嶋慶太選手が猛追! 最後までこの2車はテールトゥノーズを続ける手に汗握る目の離せない大熱戦を展開!
 残り1周!大嶋慶太選手アグレッシブな走りからスリップストリームで畑野選手をテイクオフ!
 熱闘の大バトルを劇的な大逆転で大嶋慶太選手が制した!
 準優勝は畑野選手、3位小沢選手が入賞!
 なおBメインは藤原選手、Cメインは飯塚選手が制した。            
 レース終了後は<HPI JAPAN>よりの超豪華賞品の大抽選会に大歓声! 
 袴田選手より手渡され、嬉しい楽しい1日を過ごしました。   


予選中の一コマ、袴田美緒選手vs.高坂由美選手。
女性ドライバー同士の熱い戦いが勃発です。





1/12レーシングクラス、決勝Aメインの様子。






ツーリングカー30Tクラス、決勝Aメインの様子。



レース終了後のお楽しみ抽選会の様子。


<レース結果>


 詳細結果はこちら → @ A B
ツーリングカー30Tクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら → @ A B
1/12レーシングクラス、左から1位、2位、3位の選手