’06みさきGC第3戦        ’06.3.12   
大嶋慶太選手圧勝!今季V2!

 ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で梅の花香る3月12日
<’06みさきGC第3戦>が開催され、地元山梨のRCマニア31名、31台が参加!
 今にも降り出しそうな雨雲を吹き飛ばす大熱戦が展開されました。


 レースは1/10ツーリングカーによるストッククラスとフレッシュマンクラスに1/12レーシングカークラスの3種目が行われ、ツーリングストックと1/12レーシングは予選8分2R決勝8分1R、ツーリングフレッシュマンは予選5分2R決勝5分1Rで行われました。
 まず、1/12レーシングクラスは、予選1Rコースレコードに迫る41周を果たした斉藤智昭選手が初のポールポジション獲得!
決勝ではポールポジション斉藤選手スタート失敗!2番手スタートの長田圭司選手好スタートを決め序盤トップでリード!しかし2分過ぎコントロールミス!4番手スタートの山形選手がトップに浮上!しかし山形選手は4分過ぎクラッシュ!再び長田選手がトップに立ち、山形選手必死に追い上げるが長田選手が落ち着いた走りで逃げ切り今季初優勝を果たした。

 フレッシュマンクラスは大人選手3人に小中学生2選手が挑戦!
 予選1R手島貴雄生選手が24周のコースレコードを叩き出すが、2R山口幸生選手が手島選手の記録を0.6秒上回るNewコースレコード樹立で山口選手初のTQ獲得!
 2番グリッド手島選手、3番手西山選手、で決勝スタート!
 ポール山口選手はスタート失敗!全車インフィールドでクラッシュ!しかし2番手スタート手島選手が巧く抜け出し快走!他車を寄せ付けず快調にをラップを重ね余裕のゴール!
 手島選手が悲願の初優勝を飾った!
 準優勝は中村和磨選手、3位名取元彦選手が入賞した。
  注目のツーリングカーストッククラスは予選1R大嶋慶太選手が42周!
 2R伊藤和秀選手、中村直裕選手も負けじと42周を果たすが僅かに慶太選手に届かず、
大嶋慶太選手今シリーズ2度目のポール獲得!
 セカンドグリッド伊藤和秀選手、3番手中村直裕選手、4番手望月裕司選手がトップグリッドより注目の決勝スタート! 
 ポール慶太選手スタートでチョットつまずくが即立て直しトップ立ち、快調に好ラップを連発!
 6番グリッドスタートの矢崎光選手が急浮上し必死に追うが、トップ慶太選手は第1戦同様、
 中学生とは思えない冷静にアグレッシブな完璧な走りで矢崎光選手を寄せ付けずゴール!
 大嶋慶太選手が今季2度目のポールトゥフィニッシュ優勝!を果たした。
 準優勝は矢崎光選手、3位望月選手が入賞!
 なおBメインは小沢一幸選手、Cメインは伊藤勇太選手が制した。            
 レース終了後は<ホビーショップみさき>よりの豪華賞品の大抽選会に大歓声! 嬉しい楽しい1日を過ごしました。



1/12レーシングクラス、決勝Aメインの様子



ツーリングカーフレッシュマンクラス、決勝Aメインの様子



ツーリングカーストッククラス、決勝Aメインの様子


レース終了後のお楽しみ抽選会の様子


<レース結果>

 詳細結果は→ @ A B
1/12レーシングクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果は→ @ A B
ツーリングカーフレッシュマンクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果は→ @ A B
ツーリングカーストッククラス、左から1位、2位、3位の選手