’06みさきGC第2戦        ’06.2.12
ダッシュ!奪首!望月選手初V!    

 ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で寒風吹き荒れる2月12日
<’06みさきGC第2戦>が開催され、地元山梨、静岡のRCマニア32名、32台が参加!
 寒風を吹き飛ばすデットヒートが展開されました。


 レースは1/10ツーリングカーによるストッククラスとフレッシュマンクラスに1/12レーシングカークラスの3種目が行われ、ツーリングストックと1/12レーシングは予選8分2R決勝8分1R、ツーリングフレッシュマンは予選5分2R決勝5分1Rで行われました。
 まず、1/12レーシングクラスは3名のエントリィーとチョット寂しいレースとなりましたが、予選2R共41周を果たした山形選手がポールポジション獲得!
決勝は山形選手がポールポジションから好スタートを決めトップ!しかし2周目まさかのコントロールミス!3番手スタートの斉藤智昭選手がトップに浮上!しかし斉藤選手も6周目クラッシュ!長田選手がトップに立つが必死に追い上げた山形選手が2分過ぎトップに立つと安定したラップを重ね他車を寄せ付けず山形選手が圧勝!で今季初優勝を果たした。

 フレッシュマンクラスは大人選手3人に小中学生2選手が挑戦!
 予選1R中島選手が24周のコースレコードを叩き出し、中島選手TQ獲得!
 2番グリッド手島選手、3番手中村和磨選手、で決勝スタート!
 ポール中島選手はスタートから他車を全く寄せ付けず快調に快走!全車をラップして余裕のゴール!念願の初優勝をポールトゥウインで飾り次回よりストッククラス昇格を決めた!
 準優勝は中村和磨選手、3位桐山選手が入賞した。
  注目のツーリングカーストッククラスは予選1R望月選手が42周のコースレコード樹立!
 しかし予選2R中村直裕選手がその記録を5秒も短縮する驚異的なコースレコードを叩き出しポール獲得!2番手望月選手、3番手矢崎利広選手、4番手矢崎光選手がトップグリッドより注目の決勝スタート! 
 2番グリッド望月選手が素晴らしいスタートでトップ立ち猛ダッシュ!で奪首!
 2番手には6番グリッドスタートの小沢一幸選手が急浮上!しかし20周目クラッシュ!でダウン!ポール中村選手はスタートで出遅れたが、諦めずに猛追!4分過ぎ2番手に上がりトップ望月選手の背後に迫るが僅か及ばず望月選手が今季初優勝!を果たした。
 準優勝は中村直裕選手、3位畑野選手が入賞!
 なおBメインは大嶋友祐選手、Cメインは清水優好選手が制した。            
 レース終了後は<ホビーショップみさき>よりの豪華賞品の大抽選会とバレンタインの手作りクッキーに大歓声! 嬉しい楽しい1日を過ごしました。



1/12レーシングクラス、決勝Aメインの様子



ツーリングカーフレッシュマンクラス、決勝Aメインの様子



ツーリングカーストッククラス、決勝Aメインの様子


レース終了後のお楽しみ抽選会の様子


<レース結果>

 詳細結果はこちら → @ A B
ツーリングカーストッククラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら → @ A B
1/12レーシングクラス、左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら → @ A B
ツーリングカーフレッシュマンクラス、左から1位、2位、3位の選手