’05アレックスカップinみさき  ’05.3.13
小沢選手念願の今季初制覇!

 ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で梅の花香る3月13日<アレックスレーシング>の中西社長、中林、加々山選手を迎え<’05アレックスカップinみさき>が開催され、地元山梨をはじめ富山、岐阜、長野、静岡の熱烈なRCマニア41名、43台が参加!
 <RCワールド><RCマガジン>の取材も有り各クラス共大激戦が展開されました。


 レースは1/10ツーリングカーによるストッククラスとフレッシュマンクラス、1/12レーシングカークラスの3種目が行われ、ツーリングカーストッククラス、1/12レーシング予選8分2R決勝8分1R、フレッシュマンクラス予選5分2R決勝5分1R、行われました。



 まず、1/12レーシングカークラスは矢崎光選手が久々にポールポジション獲得!
 2番手山形選手、3番手斉藤選手、4番手長田圭司選手が注目の決勝スタート! 
 ポール矢崎選手が好スタートから1分過ぎまでトップに立つが痛恨のクラッシュ!      3連覇を狙う山形選手はスタート失敗!6番手スタートの依田選手が一挙にトップに立ちレースをリード!しかし4分過ぎ、まさかのコントロールミス!依田選手をピッタリマークしていた4番手スタート長田選手がトップに立つと慎重な走りで他車を寄せ付けず余裕のゴールで今シリーズ念願の初優勝!を果たした
 準優勝依田選手、3位矢崎光選手が入賞した。   
 
 フレッシュマンクラスは小中学生8選手と初参加の大人1選手にアレックスレーシング中西社長が特別エントリィーし10選手が参加!
 予選2ヒートに別れポールポジションを目指しデットヒートを展開!
 得意の魔のインフィールドシケインをリズム良く攻める伊藤勇太選手が予選2R自身の持つコースレコードを上回る24周を叩き出し3連続ポール獲得!
 2番手中西社長、3番手中村和磨選手、4番グリッド渡邊勇気選手で決勝スタート!
 3番手スタート中村選手ロケットスタートを決めトップに立つが、絶好調ポール伊藤選手は即、抜き返しトップに立と快調にラップを重ね、全車をラップする快走で念願の今季初優勝をポールトゥフィニッシュで飾った!
 準優勝は渡邊勇気選手、3位手島貴雄選手が入賞した。
  注目のツーリングカーストッククラスは横山武選手が予選2Rコースレコードに迫る44周を叩きだしポール獲得!2番手小沢一幸選手、3番手中村直裕選手、4番手アレックス中林選手がトップグリッドより、8、9番グリッドには小学生大嶋兄弟が注目の決勝Aメインスタート! 
 ポール横山選手好トスタートからトップに立つが1分過ぎ痛恨のクラッシュ!2番手スタートの小沢一幸選手がトップに立ち快調にラップを重ねレースをリード!中盤6番手スタートの伊藤和秀選手、終盤クラシュより立ち直った横山選手の激しい追い上げにも動ぜずプレッシャーをバネに慎重にラップを重ね続けた小沢選手が余裕のゴール!念願の今季初制覇を果たした!
 準優勝は伊藤和秀選手、3位には矢崎利広選手が入賞!
 なおBメインは高橋裕敏選手、Cメインはアレックス加々山選手が制した。            
 レース終了後は<アレックスレーシング>よりの超豪華賞品の大抽選会に大歓声! 
 嬉しい楽しい1日を過ごしました。      



1/12レーシングクラス・決勝Aメインの様子




ツーリングカーフレッシュマンクラス・決勝Aメインの様子
中西社長も飛び入り参加!!



ツーリングカーストッククラス・決勝Aメインの様子



レース終了後のお楽しみ抽選会の様子


<レース結果>

 詳細結果はこちら → @ A
ツーリングカーストッククラス・左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら → @ A
ツーリングカーフレッシュマンクラス・左から1位、2位、3位の選手

 詳細結果はこちら → @ A
1/12レーシングクラス・左から1位、2位、3位の選手

 戻る