’04みさきGC第9戦        ’04.9.12
望月裕司選手今季V2!

 ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で残暑の9月12日<’04みさきGC9戦>が開催され地元山梨のRCマニア18名、20台が参加!
 残暑を吹き飛ばす大熱戦が展開されました。

 レースは1/10ツーリングカーによるストッククラスとフレッシュマンクラス、1/12レーシングカークラスの3種目が行われ、ツーリングカーストッククラス、1/12レーシング予選8分2R決勝8分1R、フレッシュマンクラス予選5分2R決勝5分1R、行われました。
 まず、前回より復活の1/12レーシングカークラスは今回も精鋭4選手が参加!
 予選2R唯一コースレコードの50周を叩き出した矢崎光選手がポールポジション獲得!
 スタートには失敗したが即立て直しトップに立つと快調に9秒台のラップを重ね他車を引き離しに掛かるが、3番手スタートの長田圭司選手が執拗に食い下がり目の離せないレース展開となったが、絶好調矢崎光選手はものともせずレース中盤より徐々に引き離し全車をラップする圧勝の50周でゴール!初優勝をポールトゥフィニッシュで飾った!  
 注目のフレッシュマンクラスは小中学生6選手が参加しデットヒートを展開!、
 コースレコードホルダーの大嶋友祐選手がダントツの27周でポールポジション獲得!
 決勝でも大嶋友祐選手がキレのある素晴らしい走りで周回を重ね3度目の優勝を果たした! 準優勝は伊藤ゆうた選手、3位には渡邊勇気選手が入賞した。 
 全車が完走したフレッシュマンレースに皆より温かい拍手が贈られた。            ツーリングカーストッククラスは予選1R畑野選手が47周のコースレコードを叩き出し久々にポール獲得!
 2番手は望月裕司選手、3番手小沢一幸選手がトップグリッドより注目の決勝スタート!
 ポール畑野選手は序盤痛恨のクラッシュ!望月選手は2番グリッドより好スタート!快調に周回を重ね終始トップを激走!終盤畑野選手が必死に追い上げたが望月裕司選手が3.5秒押さえ今季V2を飾った! 
 準優勝は畑野司選手、3位には中村直裕選手が入賞!
 なおBメインは小学生大嶋慶太選手が制した。            
 レース終了後は<ホビーショップみさき>よりの豪華賞品の大抽選会に大歓声!
 嬉しい楽しい1日を過ごしました。

ツーリングカーフレッシュマンクラス・決勝Aメインの様子


ツーリングカーストッククラス・決勝Aメインの様子


レース終了後のお楽しみ抽選会の様子。


<レース結果>
詳細結果は各クラス名をクリックして下さい。


ツーリングカーフレッシュマンクラス・左から1位、2位、3位の選手。


1/12レーシングクラス・左から1位、2位、3位の選手


ツーリングカーストッククラス・左から1位、2位、3位の選手

トップページへ戻る