KO&TECH GPinみさき25   ’03.11.9  
中村選手やったゾ49周V!
 ホビーショップみさき「みさきRACINGサーキット」で今にも泣き出しそうな曇り空の11月9日ホビーショップみさき創業25周年記念特別レース<KO&TECH GPinみさき25>が開催されスペシャルゲストにTECH福島社長、蟻塚選手、田村選手、KOバイター小林選手、平井氏を迎え地元山梨、長野のRCマニア27名、34台が参加!RCワールド奥津氏の取材もあり秋雨を吹き飛ばす大激戦が展開されました。



 レースは1/10ツーリングカーによるストッククラスとフレッシュマンクラス、マイクロRS4の3種目が行われ、ツーリングカーストッククラス予選8分2R決勝8分1R、フレッシュマンクラス予選5分2R決勝5分1R、マイクロRS4クラス予選2分2R決勝15分1Rで行われました。
 まず、フレッシュマンクラスは小学生選手の大嶋けい太、大嶋友祐、渡辺ゆうきの3選手が大人の深沢選手を相手に大健闘!予選では進境著しい大嶋けい太選手がポール獲得!
 決勝ではTECH福島社長が特別参加!プレッシャーのためか?ポール大嶋けい太選手コントロールミスが続く中、2番手スタート深沢選手が落ち着いたレース運びで予選の雪辱を果たし優勝!次回よりのストッククラス昇格を決めた!

 マイクロRS4クラスはこのクラス初参加の三枝孝選手が予選より他車を寄せ付けず快走!見事ポールトゥフィニッシュで初優勝!
準優勝は平出選手、3位には小学生選手伊藤ゆうた選手が15分の長丁場を走り切り入賞を果たした。

 注目のツーリングカーストッククラスは予選よりTECK、KOの3選手を交え壮絶なAメイン争奪戦を繰り広げたが好調中村直裕選手がTECK蟻塚選手を押さえポール獲得!
 決勝では3番手スタートの矢崎光選手が絶妙なロケットスタートで一気にトップに立ち9秒台の好ラップを連発!しかし中村、蟻塚両選手が必死に追い続けると13周目矢崎光選手この猛プレッシャーにたまらず一瞬コントロールミス!この間に中村選手がトップに!矢崎光選手瞬時に立ち直り2位キープ、3番手蟻塚選手が上位集団でダンゴ状態のままレース終盤に、矢崎光選手トップ中村選手の背後に迫るが最後まで中村選手キレのある走りでゴール!
 ワールドチャンプ広坂、原両選手に並ぶ3人目の49周を果たし歓喜の優勝を飾った!
 準優勝は今回大躍進の矢崎光選手、3位にはTECK蟻塚選手が入賞した。 なおBメインは伊藤和秀選手が制した。            
 レース終了後はKOさん、TECKさん、RCワールドさんよりの沢山の超豪華賞品の大抽選会、TECK蟻塚、田村選手、KOバイター小林選手とのジャンケン大会と一日中大歓声が湧く嬉しい楽しいラジコンデーでした。    


こちらは協賛して頂いたTECHさんの展示ブースです。(おや?、このシャーシは何でしょう....)
当日限りの半額セール等、様々なサービスをしていただきました。


TECHさん・KOさんのピットです。
KOさんにはショッキーダイオードとコンデンサの実演もしていただきました。
各社さんから出ている同じ様な部品ですが、あれ程の効率の違いがあるとは驚きでした。


TECHさん・KOさん協賛の超豪華賞品の数々!!
(キットにカーボンシャーシにバッテリィにタコ焼き器まで...)



ツーリングカーフレッシュマンクラス・決勝Aメインの様子。
TECH福島社長にも特別参加していただきました。


マイクロRS4クラス・決勝Aメインの様子。


ツーリングカーストッククラス・決勝Aメインの様子。

レース終了後には皆さんお待ちかねの大抽選大会!

先ずはTECHさん協賛の豪華賞品を賭けてのジャンケン大会。

見事商品をGETされたのは、こちらの方々です。


続いてKOさんに協賛していただいたアンプを賭けてのジャンケン大会。

見事アンプをGET!。車に合わせた配線取り付けまでしていただきました。


その他の豪華賞品をGETされたのは、こちらの方々です。


<レース結果>
詳細結果は各クラス名をクリックして下さい。


ツーリングカーフレッシュマンクラス・左から1位、2位、3位の選手


マイクロRS4クラス・左から1位、2位、3位の選手


ツーリングカーストッククラス・左から1位、2位、3位の選手

トップページへ戻る