コースレイアウトG

2005年の第1戦より採用される新レイアウト。
コントロールスタンド側がホームストレートとなる時計廻りのレイアウトです。


一番の特徴はインフィールドにあるシケインです。
1/12レーシングとの比較でも、その狭さが分かるかと思います。


ここを如何にタイムロス無くクリアするかで、大きくラップタイムが変わってくる事は間違い無し!!